天使からの愛と贈り物

四柱推命、手相占い、タロット占い、天使のカード、夢占い。

珍しい占いでは、家電占い、日用品占い、妖怪占いなどこんなにあるんです。

楽しくなってきますね!

占い師にみてもらった時に、話の流れで「占い教室やってますから、よかったら教えますよ」と言われてドキッとしたことがあります。

自分のことが占える程度に勉強するのもいいかなと漠然と思っていましたから。

わかるものですね。

プロの占い師にはかないません。

現在はまっているのは、中森じゅあんさんの『天使のメッセージ “ANGEL CARD” 52の天使からの愛と贈り物』。

天使の存在を信じている私にはうってつけのカードです。引いたカードの内容を心に留めて1日を過ごします。

天使といえば、夢で光の中に浮いていることがありました。とても気持ちのよい夢でしたが、あまりにも眩しすぎて目を開けられなかったのです。

もしかしたら天使がいたかもしれないのに!目覚めると、いても立ってもいられず夢占いの本を開いたりネットで調べたりしました。

どれも希望が持てる内容に意気揚々としたのを覚えています。

私の人生に訪れるたくさんの課題を乗り越える。
占いとは、そのためのアイテムの1つだと考えています。